CONTENTS

はじめに

結婚を考えている相手へのプロポーズとなると頭を悩ませるのは誰しも同じ。特に婚活中の男性にとっては、せっかく素敵な女性と出会えたのに プロポーズで失敗しては水の泡!と焦ったり、臆病になってしまったりしてプロポーズがなかなかできず、ダラダラ付き合ってしまう・・・ こんなケースが多いようです。

『言わなくてもわかるだろう』『なんとなく流れで・・・』『子供ができたから』・・・etc。
男性にとっては悩ましく、できればスルーしたいプロポーズでも女性にとってプロポーズは特別なものです。

これまで巷や友人から聞いてきたプロポーズの話。
「最初から(今日)プロポーズするんだろうなって言うのがわかりきってたんだよね」や「イメージしてたのとは違ったけど…」 なんて言うのを聞いたけれど、プロポーズをされなかった私には正直どれも羨ましかったです。 正直結婚式にも新婚旅行にもお金がもったいないし面倒くさいと興味も無かったけれど、プロポーズだけは人並みに憧れはあったので・・・。

それは現実にはあまりないのかも知れないけれど、ドラマなどでよく見る王道のプロポーズ。

propose

記念日でも誕生日でもない、何の変哲もない日の夜。仕事終わりにご飯を食べに行くといういつも通りの約束ので待ち合わせ場所に向かったはずなのに、 そこには普段のスーツ姿より気持ち正装をしている彼。

ほんの少しの変化を「珍しいな…」くらいで感じた私が連れて行かれたのはそれもいつも行くお店よりワンランク上のレストラン。 自分の服装が少し合ってないんじゃないかと心配しながらも促されるまま店内へ。 予約されていたらしい夜景がよく見える席に通され、ぎこちない気分のまま彼がいつになくスマートにメニューを決め食事が始まる。

「こんなところ来たことないのに、どうしたの?」と聞くと「ちょっと仕事でいいことがあったから」と笑顔で話す彼の言葉を 「そうなんだ、良かったね」と素直に受け止めてしまう私。
いつものように会話をしながら他愛のない時間が過ぎ、デザートも終わりかけた頃。ウェイターがリボンのかかった小さな箱をテーブルに運んできた。

「開けてみて?」と笑顔で言う彼に「えっなに?別に誕生日でもないのに…」と困惑しながらもプレゼントが嬉しく喜んで箱を開けると、 そこには…。以前二人で出掛けた時にふとショウケース越しに見た指輪が。そして一言「結婚してくれる?」
マメなんて言葉が似合わない彼がこんなことを。

箱を開けたときの驚きと、シンプルだけど真っ直ぐな彼の一言に思わず涙が。言葉にできず全力でうなずく私を見て彼は安堵の表情。 それを見届けたウェイターから「おめでとうございます」と拍手をもらう。
途端に恥ずかしさが込み上げてきて彼の顔を見ることができなかったけれど、「良かったー」と彼のホッとした様な声に思わず顔を上げ微笑んだ。 指輪をはめてもらい、店を出てからは嬉しさのあまり時間を忘れて今日の日までのことを何度も何度も嬉しそうに聞いてしまう私だった。 これが私がされてみたかったプロポーズの話。

こんな風に、既婚女性であっても、ちゃんとしたプロポーズをされたかった!と思うものなのです。 一方で、結婚やプロポーズに夢なんてなさそうな女性であっても、実は王道なプロポーズを望んでいることも。

普段はサバサバしている性格でよく男っぽいと言われる私ですが、そんな私でもプロポーズには理想のシチュエーションがあります。

シンデレラ城

それは夜の東京ディズニーランドのシンデレラ城の前でプロポーズをされることです。 東京ディズニーランドというとありきたりなのかもしれませんが、ディズニーに好きの私にとってはやっぱり憧れの場所なのです。

ある日、何気なく彼にディズニーランドに遊びに行こうと自然に誘われるのが理想。よく彼氏とディズニーランドに遊びに行っているので、 この時の私はまさかディズニーランドでプロポーズをしてもらえるとは思ってもいません。
いつものように朝イチでディズニーランドに行き、普段通り楽しんでいて夜がやってきます。 最後のパレードまで見て帰るのがいつもの流れなので、2人で見ているといきなり彼が手を引いてシンデレラ城が見えるところやってきて、 私の前に立ちました。不思議がっている私に彼が小さな箱を空けて差し出すとそこにはキラキラ光が輝く指輪が。 そこで彼がストレートに「結婚してください。」と。

こんなシチュエーションでのプロポーズはサプライズにもなり、嬉しくて「よろしくお願いします」と、OKしちゃいたくなります。 ディズニーランドは非日常な気分が味わえますし、お城の前と言う点がまるでお姫様にでもなった気持ちになれのもポイントが高いと思います。 また、時間帯などによっては花火が開催されているので、タイミングよくプロポーズされてOKした瞬間に花火が打ちあがるなんてシチュエーションも素敵ですね。

しかし一方で、サプライズ的なものは人目が気になるのでシンプルなプロポーズがいいと思う女性もいて、 憧れのシチュエーションは様々です。

そこで既婚・未婚女性を対象に、こんなプロポーズなら完全に目がハート!もちろん答えは「yes!」なプロポーズのシチュエーションを、 デートなどの段階から男性の好みのファッションや容姿なども含めて実体験も交えて理想のプロポースを語ってもらいました。
http://www.konkatsu-konchan.com/といった婚活サイトも参考に、 ぜひ、お相手が望むプロポーズを頑張ってください!

© Copyright 婚活男性はこの求婚で女性を射止めろ!|女性が望む理想のプロポーズ集 All rights reserved.